ブログ 不動産 協会

暮らす街@藤沢市の空き家対策

投稿日:

私の暮らす街藤沢市の空き家対策の取り組み

空き家利活用のマッチング制度

市自らが空き家所有者と利活用希望者をつなぐ仕組みをつくりました。まずは、互いが市に登録しホームページにて情報提供、そこでマッチングを行うというものです。原則交渉などは当事者間にて行われ、契約のみ市内の不動産団体が行います。

現在この制度の登録者を募集中です。

マッチングの後はその空き家の再生工事、お金が掛かりますよね。これを藤沢市では助成する為の補助金制度もつくっています。

空き家を利活用して地域の活性化、コミュニティの再生、課題の解決など地域に貢献する事業のみが補助対象です。(上限100万円まで)尚こちらの募集は、11月27日までとなります。

そして、最後に空き家利活用セミナーです。空き家のリノベーションの実際がテーマ、横須賀市追浜での事例を紹介するものです。

11月19日日曜日 13:30より15:30

湘南NDビル6階第1会議室

関東学院大学人間共生学部 准教授兼子朋也氏

定員 30名

申し込みは藤沢市住宅政策課へ電話またはメールにて

ーーーーーー

マッチングから補助金、セミナーで実際をより多くの方に知ってもらうという行政の取り組み素晴らしいですね。

私達としては、空き家=古民家という事も多々あり、現在藤沢市とも古民家活用推進の切り口での取り組みも打合せ中です。

行政としては、空き家対策、私達はその中の古民家の再生活用うまく進めていければ良いのですが!

 

 

 

 

 

-ブログ, 不動産, 協会

Copyright© 全国古民家活用推進協会神奈川支部 , 2021 AllRights Reserved.